「日本テレビ系列で放送されていた『解決!ナイナイアンサー』に佐野公美さんが出演した際に、河村家の朝食レシピを公開したことがありました。

河村隆一さんは超が付くほどの亭主関白で、河村公美さんにオファーする食事は、朝昼晩すべて旅館で出てくるような料理ばかりだそう・・・。その中でも特に河村隆一さんのこだわりがお米だそうです。

河村隆一さんの好みはパリッとした白米で、もちっとした白米を受け付けないようで、全国のありとあらゆるお米を探し回った結果行きついたのが、岩手県で自然農法により作られた5圓7000円以上もする希少価値の高い「亀の子」というお米でした。

河村隆一さんはその希少価値の高いお米を常に炊き立ての状態で口にしたいということから、河村公美さんは毎食ごとに炊飯しているとのことです。

ポイントは、炊きあがってすぐのご飯を、秋田県の伝統工芸である和久のまげわっぱ(おひつ)に入れておくことです。

そうすることで、ご飯についた余分な水分が外に放出され、ご飯にパリっと感がでるそうです。ちなみに、河村家では毎食ごとにお米を炊いておひつに入れるという作業を繰り返しているそうです。」

以上、
日本テレビ系列で放送されていた『解決!ナイナイアンサー』の記事「芸能人の○○なワダイ」から借用しました。
https://xn--l8j8azdd5nhb8192d3hzcxx2bh8d.com/kawamuraryuuichi-kodomo/
_/_/_/_/_/
2015/12/30 ― 12月29日放送「解決!ナイナイアンサー」の話でしたが、隆一さんのご飯を真剣にお考えになった愛情が伝わってきます。2006年にご結婚されてからご飯の好みに合わせてご研究されたのでしょう。それにしても実に素晴らしいですね。

 ご飯を大切に美味しく炊いて美味しく食べるのに必要な作業をされていてとても素晴らしいですね。当たり前のことを当たり前にしなくなった時代に、丁寧なご飯の食べ方をされているのでとても嬉しいです。

色々なブログの記事を拝見してますと、おひつ5合がご愛用という事です。6年ご愛用のおひつとの事ですから、2009年のおひつ ですね。栗久が浅型脚付を発表したのが2007年(平成19年)ですから浅型脚付ではないでしょうか。特にパリッとした感じがお好みならば、当時のおひつ5合浅型脚付でしょうか?調湿性のきれが良意ですよね。通常の使い方からすると5合前後の炊飯量でお使いいただくものですが、研究されてる方の使い方は他人が言うことはございません。
今もご愛用いただけたら嬉しいですね。

元丸屋のお客様から、おひつを使い始めたらご主人さんから「お米も上等なものにしたのおいしいね!」って高評価だったそうです。お米は今までと同じものだったそうです。そうなんです。おひつ を使うと今までのお米も今までの倍の旨みが出てきますので美味しいんです。
是非多くの方に体験して頂きたいです。

河村隆一様のご家庭では、おひつを二つ使いでしょうか?次の仕様に合わせて乾燥させていただけるとおひつもいい仕事をしますので。
また、そろそろメンテナンスして頂いてもいい時期かも知れません。
元丸屋では、職人さんに修理をお願いしております。
素材の交換が必要のない黒くなった内側をきれいにするものでしたら、往復の送料をご負担いただくことになります。ヒビが入りましたら、早く修理すればいいのですが、時間が経った場合は、素材を交換することになりますので、素材代金の請求が送料の他にも発生いたします。


河村隆一様の奥様の公美様ご愛用のおひつが栗久のおひつ5合脚付か、5合浅型脚付でしょうかね。
元丸屋本店
おひつ5合脚付
おひつ5合浅型脚付

元丸屋楽天市場店
おひつ5合脚付
おひつ5合浅型脚付

元丸屋ヤフー店
おひつ5合脚付
おひつ5合浅型脚付

Amazon店
おひつ5合脚付
おひつ5合浅型脚付

元丸屋 - メルカリShops (新品のみ販売)
■ おひつ5合脚付
■ おひつ5合浅型脚付

ーーーーーーーーーーーーーーーー

元丸屋の曲げわっぱは、
修理対応を職人さんにお願いしています。

いつでも何かあったらご相談ください📲

#栗久 #元丸屋 #おひつ #まげわっぱ弁当
#河村隆一のご飯#河村公美のご飯 おひつ
#まげわっぱ #元丸屋の古の知恵解釈 #美味しいご飯
#特許出願 #グッドデザイン賞 #簡単弁当
#調湿効果 #ご飯が美味しくなる #おひつ効果
#小判弁当小 #調理器具の様な弁当箱 #お弁当箱
#美味しいご飯 #ご飯が美味しくなる #おひつ効果
#デリスタグラマー #男子弁当 #弁当女子 #曲げわっぱ
#曲げわっぱ弁当 #お弁当じまん #高校生弁当
#豊かな食卓 #弁当箱 #お弁当 #おうちごはん